スポンサードリンク


『英文標準問題精講』を極めよう! 初期10日間 解説 #18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

A good farmer is always one of the most intelligent and best educated men in our society. We have been inclined in our wild industrial development, to forget that agriculture is the base of our whole economy and that in the economic structure of the nation it is always the cornerstone. It has always been so throughout history and it will continue to be so until there are no more men on this earth. We are apt to forget that the man who owns land and cherishes it and works it well is the source of our stability as a nation, not only in the economic but the social sense as well.

構造分析

①[A good farmer] is (always) [one of the most intelligent and best educated men] / (in our society). ②We have been [inclined] / (in our wild industrial development), (to forget [that agriculture is the base of our whole economy] and [that / (in the economic structure of the nation) it is (always) the cornerstone]). ③It has (always) been (so) / (throughout history) / and it will continue / (to be (so)) / (until there are no more men / (on this earth)). ④We are apt / (to forget that [[the man (who owns land / and cherishes it / and works it (well))] is [the source of our stability / as a nation]], / (not only in the economic but the social sense / (as well)).

解説

①[A good farmer] is (always) [one of the most intelligent and best educated men] / (in our society).

第2文型の単文です。「one of the 名詞の複数形」の形は、「複数ある最上級のものの一つ」という婉曲的な表現になるので、英会話や英作文でも使いやすいフレーズです。

 

②We have been [inclined] / (in our wild industrial development), / (to forget [that agriculture is the base of our whole economy] and [that / (in the economic structure of the nation) it is (always) the cornerstone]).

to forgetからは、副詞句です。forgetの目的語であるthat節が2つ、等位接続詞andで並列されています。in the economic structure of the nationは、副詞で、itは代名詞で、agricultureを受けているので、注意しましょう。

③It has (always) been (so) / (throughout history) / and it will continue / (to be (so)) / (until there are no more men / (on this earth)).

soは副詞と接続詞しか用法がないので、ここでは副詞になります。代名詞的に、前の内容を受けています。Itはここでも代名詞で、agricultureをうけています。この文のキーワードになっています。

 

④We are apt / (to forget that [[the man (who owns land / and cherishes it / and works it (well))] is [the source of our stability / as a nation]], / (not only in the economic but the social sense / (as well)).

be apt to 〜で、「〜しがちである、〜の傾向がある」という表現になります。tend to, be inclined to, be prone toなども、似たような表現です。それぞれ微妙にニュアンスが違いますが、関連付けて覚えておきましょう。

関係代名詞節の述語動詞が並列されています。owns, cherishes, worksなど、三単現のsがついていることに着目しましょう。

最後の “not only 〜, but 〜” も、butが何の並列かを明確にしましょう。onlyの直後がinからなる副詞句で、butの直後が名詞であること、同じ品詞的役割のものでなければ、等位接続詞で並列させることはできないということを踏まえると、並列されている部分は、”the economic” と “the social” の部分だということがわかります。書き換えると次のようになります。

⇛ not only in the economic sense but in the social sense as well.
(⇛ in the economic and social sense.)

not only A but (also) B の形は、受験でも頻出の形です。Bの方が強調されている(より言いたい)ことであることが、重要なポイントです。

 

直訳

良い農業者は常に、私たちの社会で最も知的で一番教養のある人たちのうちの一人である。私たちは、私たち激しいの産業発展の中にずっと傾倒してきていて、農業は私たちの経済全体の基礎であることや、その国家の経済構造の中でそれは常に重要なものであるということを忘れていながら。それは常に歴史を通してそうであり続け、そして、これからも、この地球上に人が一人もいなくなるまでずっとそうであり続けるだろう。私たちは、土地を所有しそれを大切にする人間であることや上手にそれを働かせることが、一つの国家としての私たちの安定性の源であるということを忘れがちである。それはただ経済的な感覚だけのことでなく、社会的な感覚も同様に。

 

意訳

よい農業者は常に私たちの社会の中で、最も知的で、最も教養のある人の一人である。私たちは、農業が私たちの経済全体の基礎であることや、その国家の経済構造の中でそれは常に重要なものであるということを忘れていながら、この激しい産業発展の中を進んできた。それは歴史を通してずっとそうであり続け、そしてこれからも、この地球上に人が存在しなくなるまで、ずっとそうであり続けるだろう。私たちは、土地を所有しそれを大切にする人間であることや上手くそれを機能させることがひとつの国家としての私たちの安定性の源であるということを忘れがちである。それはただ経済的な感覚だけの話でなく、社会的な感覚についても同様である。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

スポンサードリンク